助産師のカリスマを目指して


by imkxecfznz

<口蹄疫>宮崎県、種牛の発熱を国に報告せず(毎日新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、東国原英夫知事が国に特例で助命を求めていた種牛49頭のうち、感染が疑われる症状がみられた2頭のうち1頭は22日に発熱していたにもかかわらず県が国に報告していなかったことが28日、明らかになった。

 県によると、1頭は22日に発熱。隔離して投薬治療で翌朝には解熱した。しかし、26日に別の1頭が発熱し、この牛に28日、口蹄疫特有のよだれや鼻腔(びくう)内に水疱(すいほう)が破裂した痕跡が見つかったと説明した。最初の1頭は「風邪の症状だった」(県農政水産部幹部)として報告しなかったと弁明した。山田正彦副農相は「(連絡がなかったことは)残念。これまでも(49頭が)生きていること自体がおかしいと言ってきた」と不快感を示した。【蒔田備憲】

【関連ニュース】
口蹄疫:種牛2頭発症 残る47頭も殺処分へ
口蹄疫:赤松農相が5月30日に2度目の宮崎入りへ
口蹄疫:特別措置法が成立 国の損失補償、より手厚く
口蹄疫:種牛49頭の殺処分容認 東国原・宮崎県知事
口蹄疫:対策特別措置法案が衆院通過 28日成立へ

<マルチ商法>仮想空間巡り提訴へ 会員「違法勧誘された」(毎日新聞)
<茨城空港>春秋航空と上海定期便の就航交渉 橋本知事、強い期待感(毎日新聞)
メンバー・日程、非公表 朝鮮学校無償化検討会議、異例の対応に(産経新聞)
<参院選>「選挙の小沢」に陰り 民主・地方行脚(毎日新聞)
電波法違反容疑、男を逮捕=海保周波数で無線流す―大阪府警など(時事通信)
[PR]
by imkxecfznz | 2010-05-29 10:32