助産師のカリスマを目指して


by imkxecfznz

カテゴリ:未分類( 54 )

 □中小企業家同友会

 ■何事も全員一致を目標に

 約2800社の会員企業を擁する大阪府中小企業家同友会の代表理事を平成14年から務めている。入会したのは日本経済がバブル景気に沸いていた約20年前、30代半ばのころだった。

                   ◇

 入会は会社の顧客から誘われたのがきっかけ。別に何かを勉強したいわけではなかったのですが、「名前だけでも入れておいてください」と安請け合いし、近くの支部に入りました。毎月開催されている支部例会に来てみないかと声を掛けられ、顔を出してみると、まじめで熱心な経営者ばかりで驚きました。

 3、4回出席しているうちに、今度は「支部の役員をせえへんか」。私は28歳で梅南鋼材の社長になり、どんな会合に出てもだいたい最年少で、先輩たちにあごで使われていました。そんな私に役員をやらせてもらえる。喜んで引き受けました。

 「例会の運営をどうすべきか」と役員同士で激論したりして、新鮮な体験が味わえましたね。何年かして支部長になりました。当時は、会社も人手が足りなかったので、私も工場で働いたり営業に出たりしなければならなかった。日中も拘束されるかもしれない支部長を引き受けるのには迷いもありましたが、社員に権限を移譲することで時間をつくるようにしました。振り返ると、そのことが社員のやる気を引き出し、仕事への責任感を高めることにつながったと思います。

  

 ≪同友会は「自主・民主・連帯の精神」で会の運営を行っている。長年の活動経験を通じ、そうした理念は企業経営でも生きることを実感しているという≫

  

 同友会では、会員の要求や意見に基づいて会を運営することで、いわゆるボス支配が起こらないようにすることなどを「民主」の精神として掲げています。つまり、代表理事といえどもボスではないわけです。

 中小企業は所有と経営が一体化していることが多いので、「おれの言うことを聞け」とオーナーシップで社員を引っ張ることが多い。でも、それには限界があって、社員一人一人が組織的に動くにはリーダーシップが欠かせません。

 では、リーダーシップとは何なのか。私はそれは、みんなが納得するような物事の進め方だと考えています。それも多数決ではなくて、全員一致が理想。全員で納得し、合意したことなら、自ら主体的に取り組める。現実問題としてはなかなか難しいですが、このことは、同友会の掲げる「民主」の精神にも通じる。

 同友会運動と企業経営は「車の両輪」のようなもの。同友会の理念を実践することで、自社の経営もよくなることが重要なのです。(森田晶宏)

海外留学の高校生、ピーク時の7割に(読売新聞)
秋葉原殺傷、28日に初公判=責任能力が最大争点−異例の長期審理へ・東京地裁(時事通信)
小沢氏に「けじめ」要求 前原国交相と枝野氏も(産経新聞)
<国民新党>下地氏が日航グループからJTA除外を要望(毎日新聞)
内閣官房が沖縄連絡室 社民が「平野発言」に抗議(産経新聞)
[PR]
by imkxecfznz | 2010-02-03 02:51
 横浜市教育委員会は、市立小中学校で学区にこだわらず学校を選べる「学校選択制」の導入に向け、来年4月から予定していた試行の先送りを決めた。学校側から反対が相次いだためとしている。

 同制度は、児童・生徒が部活動や教科などで自分に合った学校を選択することや、学校運営の活性化などを目的に市教委が導入を目指している。

 市教委が昨年6〜7月、保護者約1800人を対象に実施したアンケートでは、約6割が同制度を「好ましい」と回答した。

 このため、同9月から有識者らによる検討委員会で議論を重ねてきた。同12月、市教委は18区のうち1区の中学をモデルとして、来年4月から2〜3年間にわたり同制度の試行を計画した。

 だが、市教委によると、試行計画を提示後、校長らを中心に同制度は「学校間の競争を助長する」「地域との関係を希薄にする」と反対の声があがった。

 これを受け、「もう少し時間をかけた議論が必要」(田村幸久教育長)と判断し、26日の教育委員会臨時会で来年4月の試行開始の見送りを提案し、了承された。市教委は「導入に向けて話し合いを続けていきたい」としている。

【関連記事】
不況でも削れぬ…中学生の塾代最高 年間18万7千円
「40人学級」見直し 少人数教育へ上限下げ 30年ぶり
小学校の中庭で転倒、1千万円支払い和解へ
■写真でみる■ 海の上の“客船”学校お別れ 熊本・津奈木町
「謝るのは嫌だ」 体罰怒られ、自宅にこもった45歳教諭を減給

遺留物から無職男DNA型=Tシャツ血痕、荻野さんと一致−千葉大生殺害放火事件(時事通信)
公立中の3年生、塾代などに過去最高の40万円(読売新聞)
小1男児暴行死、全身にヤケドや傷の跡(読売新聞)
<朝青龍関>暴行された男性は鼻骨折(毎日新聞)
小中学生の患者比率が3割超に―新型インフル(医療介護CBニュース)
[PR]
by imkxecfznz | 2010-02-02 02:53
 東京・六本木のマンションで昨年8月、合成麻薬MDMAを服用して容体が急変した田中香織さん(当時30歳)に適切な救護措置を取らずに死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優の無職押尾学被告(31)の弁護団は26日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、「押尾氏は心臓マッサージなどの救命活動をしており、女性を遺棄したとは言えない。本人も無罪を主張している」と述べた。

<新一筆啓上賞>入賞作品決まる(毎日新聞)
外国人参政権 首都圏の知事、相次ぎ「反対」(産経新聞)
鳩山内閣支持率 ネット世論は保守志向(産経新聞)
自民、谷垣氏の新ポスター製作 ソフトさ演出も…(産経新聞)
「ガンつけた」バイク追跡し暴行、重傷負わす 容疑の少年ら3人逮捕(産経新聞)
[PR]
by imkxecfznz | 2010-01-31 12:18
 東京都八王子市で2月7日に開かれる「スーパーアルプス第60回全関東八王子夢街道駅伝競走大会」(毎日新聞社など後援)で、大会実行委員会(会長・黒須隆一市長)は、沿道の観客用の応援グッズに布製ハンカチ「ふれふれハンカチ」を採用することを決めた。

 これまでは紙製小旗を配っていたが、大会後に大量のごみとなることから、環境問題に配慮し、記念品としても持ち帰れるハンカチを考案した。30センチ四方で、白地に青で大会ロゴと「WE LOVE HACHIOJI」のメッセージを印刷。実行委、そごう八王子店、毎日広告社多摩武蔵野支社が計5000枚を作製、大会当日に沿道などで無料で配布する。

 大会は公道を使用する駅伝としては国内最大規模。今回は過去最多の466チームが参加し、2月7日午前10時にJR八王子駅北口をスタートする。【河嶋浩司】

【関連ニュース】
ひと:白水昭興さん 実業団駅伝で初優勝の日清食品G監督
都道府県女子駅伝:岡山が初優勝 6連覇狙った京都は3位
箱根駅伝:今年も東洋大・柏原が異次元の走り見せる
選抜女子駅伝北九州大会:一般は天満屋、高校は興譲館がV
都道府県男子駅伝:兵庫3度目V 3連覇狙った長野は5位

つかこうへいさんが肺がん公表(時事通信)
<JR福知山線>ATS誤作動で非常ブレーキ(毎日新聞)
国民一人一人が出来ることから始めよう 第2回遺骨収集シンポジウム(産経新聞)
「今でも信じられず、実感わかない」=不明3カ月で両親−島根女子大生遺棄(時事通信)
<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
[PR]
by imkxecfznz | 2010-01-29 23:05