助産師のカリスマを目指して


by imkxecfznz
 渡辺謙輔さん84歳(わたなべ・けんすけ=元古河鉱業<現古河機械金属>専務、元東亜ペイント<現トウペ>社長)5日、肺炎のため死去。葬儀は近親者で済ませた。

イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か−長崎(時事通信)
【論説委員の取材ノート】石川水穂 痛恨の教科書誤報事件(産経新聞)
がんを知るフォーラム 福岡では650人参加(毎日新聞)
外国たばこ、値上げ認可=財務省−マールボロ340円に(時事通信)
元IBM営業マンが手を染めた禁断の“赤黒転換”(産経新聞)
[PR]
# by imkxecfznz | 2010-03-10 11:35
 山陽新幹線「のぞみ」の車内で白煙が立ち込め運行が停止されたトラブルで、JR西日本は8日、歯車箱が破損した原因について、箱内部にあるベアリングの部品(コロ)が脱落して歯車に巻き込まれ、その結果、箱が内部から突き破られた可能性が高いと発表した。外部からの圧力によるものでなく、部品の不具合が原因とほぼ断定した。今後、部品が脱落した理由について、鉄道総合技術研究所(東京都)と協力して分析を進める。

【写真で見る】新幹線大図鑑 ゼロ系から最新E5系まで

 JR西は同種車両632両の点検を進めているが、今のところ、他の歯車箱に不具合は見つかっていない。

 トラブルは3日夜、博多発東京行き「のぞみ56号」で発生。1車両に4本ある車軸に1個ずつついている歯車箱の一つが破損し、中のオイルが漏れた。白煙はこのオイルが気化したものとみられる。

 JR西によると、ベアリングは箱内部にある大小二つの歯車を挟んで軸の両側についている。ベアリングの外側は箱の内壁と接しており、円柱形のコロ(底面直径2.15センチ、長さ2.4センチ)が当たることによって、軸の回転による摩擦を箱に伝えない仕組み。今回のトラブルでは、小歯車側にあるコロ(計26個)がすべて脱落。大歯車に巻き込まれて箱への圧迫を繰り返し、突き破ったという。

 また、JR西は問題の歯車箱について、2月に内部のオイルが急速に汚れる事態が発生していたことを明らかにした。2月2日の検査時に汚れたオイルを交換したが、翌3日には再び黒ずみ、改めて交換した。JR西は「異常の予兆だった可能性がある」としているが、「まれにあるケースで作業自体は適正だった」と説明した。【鳴海崇】

【関連ニュース】
<事故の第一報>異臭:最新型「のぞみ」で 車輪の歯車箱破損 山陽新幹線
<トラブル>山陽新幹線:「のぞみ」煙トラブル 油漏れ感知せず、専門家「脱線も」
【関連】知りたい!:線路侵入騒動 「撮り鉄」の気持ち
<のぞみの話題>新幹線:500系「のぞみ」最終走行 ファンが詰めかける

2遺体、胸に銃創か=4人死亡の民家火災−群馬(時事通信)
鳩山・小沢会談が終了(産経新聞)
与謝野氏の動き、谷垣氏が不快感(産経新聞)
津波 高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)
女子高生が行方不明=事件の可能性も−長崎(時事通信)
[PR]
# by imkxecfznz | 2010-03-09 00:11
 厚生労働省は2日、2月の調査で、今月までに職を失ったか失うことが決まっている非正規雇用労働者が、1月調査より5867人増加したと公表した。増加数は573人減少した。期間労働者などの割合が1月の2倍近く増え、派遣労働者が大きく減った。08年10月からの累計は26万2598人になる。

 調査は2月18日現在。新たに把握した失職者などの割合は、パートなどが52.9%(3102人)で1月に続いて最も多かった。次いで期間労働者などが32.4%(1902人)で、割合は1月(16.6%)の2倍近くに増えた。派遣労働者は8.0%(469人)で、1月(23.2%)と比べ割合は大幅に減った。請負労働者は6.7%(394人)。

 パートや期間労働者など直接雇用の非正規労働者の雇い止めが増えていることについて、厚労省職業安定局は「厳しい経済状況が続き、直接雇用の多い非製造業でも雇用調整が広がったのではないか」と分析している。【東海林智】

【関連ニュース】
労働保険審査会:マツダ元派遣男性の失業手当延長を裁決
労働者派遣:改正法案妥当の答申出す 労働政策審
派遣法改正案:労組ら「骨抜き」 福島党首も修正要求へ
労働者派遣法:改正案要綱、17日に諮問
派遣法改正:通訳など専門26業務も 首相

ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
首相動静(2月27日)(時事通信)
朝鮮民族は日本の「朝鮮学校統治」を容認するのか(産経新聞)
路上で女性殴られ眼球破裂=かばん奪い、男が逃走−愛知(時事通信)
朝鮮民族は日本の「朝鮮学校統治」を容認するのか(産経新聞)
[PR]
# by imkxecfznz | 2010-03-07 11:28
 東京都足立区の無認可託児所で2005年10月、生後5か月の女児が窒息死した事件で、警視庁は3日、この託児所の元女性経営者(47)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。

 発表によると、元経営者は05年10月21日午後2時頃、同区大谷田のマンションの一室で経営していた託児所で、同区内の会社員男性(42)の長女桑原くるみちゃんをマットの上に寝かせたまま、約2時間にわたり離れて放置した結果、くるみちゃんを窒息死させた疑い。死因はミルクの誤飲による窒息死だった。元経営者は「監視を怠った私の責任」と容疑を認めているという。

 同庁幹部によると、元経営者は保育士の資格を持っておらず、託児所は児童福祉法に基づく認可を受けていなかった。事故当時、元経営者は喫煙のためふすまを閉めて別室でパソコンを操作しており、同庁は、くるみちゃんの安全に注意を払う義務を怠ったと判断した。

<新型インフル>WHO「最悪期過ぎた」判断先送り(毎日新聞)
またも「銀行協会」詐欺 キャッシュカード手渡す(産経新聞)
刑務官4人、2審も有罪判決…名古屋刑務所暴行(読売新聞)
鳩山・小沢会談が終了(産経新聞)
国民新・下地氏、普天間移設「混乱すれば次世代に負担」(産経新聞)
[PR]
# by imkxecfznz | 2010-03-05 21:54
 人材派遣大手グッドウィル・グループ(GWG、現ラディアホールディングス)の企業買収に絡む脱税事件で、東京地検特捜部は3日、買収を仲介して得た所得など約64億円を隠し、約19億円を脱税したとして、法人税法違反罪でファンド運営会社「コリンシアンパートナーズ」(東京都港区)元社長で公認会計士の中村(旧姓中沢)秀夫容疑者(52)を起訴した。
 起訴状によると、中村容疑者は同社元共同経営者の鬼頭和孝被告(35)=同法違反罪などで起訴=と共謀。GWGによる人材派遣大手「クリスタル」(京都市)の買収を仲介して得た所得の一部を除外するなどして、2008年4月期の所得約64億5400万円を隠し、法人税約19億3600万円を脱税したとされる。
 中村容疑者は昨年7月に出国し、同12月に韓国で拘束。今年2月10日に身柄が引き渡され、逮捕された。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
犯人隠避で会社役員ら逮捕=逃亡の会計士かくまう-GWG買収仲介脱税・東京地検
1億円脱税、会社員逮捕=JAM社投資詐欺事件
1月税収9%減=ボーナス減少響く
人件費の扱い、優遇拡充を=法人税で仙谷戦略相

<虐待死>区など状況把握に甘さ 東京・江戸川区最終報告書(毎日新聞)
交番で「財布落とした」と偽る=570円詐欺未遂容疑で男逮捕−警視庁(時事通信)
県産米粉を使ったパンを販売=熊本〔地域〕(時事通信)
<大津波警報>青森県〜宮城県の三陸沿岸に 高さ1〜3m(毎日新聞)
145センチの津波観測=大槌町の潮位計で−岩手(時事通信)
[PR]
# by imkxecfznz | 2010-03-04 02:00